So-net無料ブログ作成
日本ハムファイターズ ブログトップ
前の10件 | -

今期ドーム初観戦 男・二岡 [日本ハムファイターズ]

R0010838.jpg

今期初観戦です。そして初めての外野指定席でした。攻撃イニングは起立して応援しなければなりません(笑)

昨日、王者巨人に対して信じられない快勝をしてしまったため、今日はダメだろう、いくら初物に弱い巨人でも、増井くんというマイナーネームではダメだろう、きっと昨日より打てないだろう、さらに巨人は今日はエラーしてくれないだろう・・・・ とネガティブな気持ちで臨みました。 

せめて稲葉ジャンプだけでもさせてくれ~ と。

さて、試合ですが、まずは若武者の巨人一番のいい男が、先制ホームランです。彼は去年も私が巨人広島を札幌ドームのレフトで広島応援しているときに、私の5m横にホームランを打っております。何かあるのか?・・・

そして、その裏、2アウトランナー2塁で稲葉です。

やた~、稲葉ジャンプ

やらら~~、レフトオーバーの二塁打で、同点

そして俺の二岡!!! およよよ~ 泳がされたのに、打球が結構こっちのほうへとんできているよん、あれ、あれ、あれ~ 超ギリギリスタンドイン~~~~~

bsj1005200506000-p2.jpg

サンスポさんから写真いただいております。

そのまま、嵐もおきぬまま、信じられない2連勝でした。

このまま、せめて、交流戦中で、勝率5割までいかないかしらね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さぁ、ハムよ、今日からだ! [日本ハムファイターズ]

勝手に写真使用しております。○○権などありましたら、差し控えますのでご連絡くださいませm(_ _)m。 でももの凄く嬉しくて良い写真です。

ダルビッシュの粘投!

bsj1005081642002-p5.jpg

稲葉のサヨナラヒット!

千両役者が揃いぶみの函館場所でしたね!

bsj1005081642002-p3.jpg

bsj1005081642002-p4.jpg

bsj1005081642002-p1.jpg

何をやっても上手くいかない、誰かがカバーしてくることもない、運も味方しない、けが人続出、・・・・・

 そんなシーズンもありますよね。

優勝候補であり続けるのはそれは難しい。

ハムなんてなんで勝ってんだかよくわからないチームだと、他球団のファンは口にする。

全然成績が上がらないとき、それを貶さずに応援し続けられるか、それがファンの本当の価値だよ。

選手は一生懸命答えようとしている。まぁそれなりの力を持った選手はね。

逆にプロの当落線上、1軍2軍の当落線上、生活をどうするか、なんてシビアな問題に直面している選手は、ファンのことなんてどうでもいいはず。いやいやそんな選手の方が多いはず。陽くんだって、中田くんだって、そう。ひちょりもそう。怪我でもすれば明日はどうなるか保証されていないそんな世界だ。 そこに夢やロマンを求めるのはファンの身勝手かもしれない。

でも、求めてしまうよね。 彼らはプロなんだから。

 さぁ、こっから行こうぜ、ハムハムハム!


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドームです [日本ハムファイターズ]

ははっ、所用で東京です。
DSC06796.jpg

 

 

 

 

 

東京ドームです。
DSC06797.jpg

 

 

 

 

 

 

 

例の原人形です。気持ち悪いです[どんっ(衝撃)]

DSC06802.jpg

 

 

 

 

 

 

ヒメネスと川崎です。大人と子供みたいな体格差です。
でも川崎の動きはキレがあったなぁ、普通のスピードではありません、さすがWBC戦士です。

DSC06807.jpg









ビールの売り子さん達、通路に来ると右手を”はい”って挙げて、かわいいんだよね。札幌ドームは階段が長くてきついから、声による販売なんですよ。


DSC06821.jpg






 

さて試合はヒメネスが私の球場入りする直前にツーランホームラン打って盛り上がってましたが、その後は草野球かっ[パンチ]っていうくらいダメ試合。結局、建山が小久保に逆転ツーラン打たれて負けてしまいました。稲葉のヒットで賢介本塁憤死とか、あまり見たくないけど良いシーンもありましたがね[もうやだ~(悲しい顔)]

札幌ドームでのハム戦と違うところが結構あるんですよね、東京ドームでは[exclamation×2]
DSC06813.jpg

 

 

 

 

ファイターズガールの先頭に男の子がいる。めっちゃ踊り上手。

DSC06814.jpg












5回のグランド整備のときのYMCAで、一塁を整備する男の子がもの凄い踊りをして、観客が沸く!これはいつもらしい。

それから
6回終了すると、ビールの売り子がいなくなるんですよ[がく~(落胆した顔)]、これが。せっかく、この娘が来たら頼もうと思っていた男子にはがっくり来る瞬間です。

売り子さんはビールだけではなく、焼酎やお酒、ウィスキーを売っていました。またビールが高いこと、高いこと、なんと800円[あせあせ(飛び散る汗)]

狭い、外野スタンドが小さい。菱形なんですね、実際に東京ドームのグランドってね。

でもファールグランドが狭いので、グランドとの距離が近くて良い! 札幌ドームのファールグランドが広すぎるんですね。

あとエキサイティングシートですが、
DSC06811.jpg

 

 

 

 

こんな感じでスライド式の入り口です。その向こうには用意されたヘルメットをかぶった観客らがいましたね。

試合は負けた。
あぁ~負けた。これで今期二回の観戦は全敗だっ[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

稲葉が帰ってきた! [日本ハムファイターズ]

今月の私の最後の休みは、F's観戦でした。

試合前のシートノック前にベンチから稲葉が出てきました!
DSC05505.jpg

もの凄い声援がドームのあちらこちらから飛びます。

それに対して、帽子をとって返す稲葉選手、心中様々な思いが去来するのでしょうけれども、やはり爽やか、そしてプロ野球選手としては異例の誠実感がありますね。

これだけで、今日は嬉しく思いました。

DSC05517.jpg
DSC05514.jpg
さて、その稲葉選手ですが、7回裏ノーアウトランナー無しで代打で登場です。
ドームがざわつきます。
 ベンチ前に稲葉が、まさかのタイミングで素振りを始めます。[exclamation&question]
  「稲葉だっ!」と口々に皆が立ち上がります。[右斜め上]
   もの凄い歓声です。[右斜め上]
   QUEENのI Was Born To Love You が流れ始めます。
    みんな目に涙をためて、のっけから稲葉ジャンプっ[exclamation×2]

妻が言ってましたが、このとき稲葉は涙目になって上を向けない状態だったようです(妻の視力はオスマンサンコン並みです)
もの凄い大声援の中、三振(見逃し)となりましたが、ドームはスタンディングオベーションで稲葉を見送りました。

こんなシーンは、そうですね、あの新庄が最後の打席で泣きながら三振して、これもまたスタンディングオベーションで迎えたこと以来です。

稲葉のF'sでの絶大な人気が伺えました。

な~んて、冷静に記述してますが、私は涙ダラダラにしてやられてました[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


試合はというと、首位のチームとの微妙な差がいつもどこかに出るというところでしょうか。
また負けましたが、今日は良しとしましょう!
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダル様とマー君と小笠原 [日本ハムファイターズ]

おめでとう、ダルビッシュ!
ここまで、素晴らしく本物になるとは思わなかった。
正直に、何度もいうが、君の根性僕は評価していなかった。

そのルックスから、きっと自分勝手な人間なんだろう、伊良部みたいになってしまうんだろうなって思ってた。
なーんで、日ハムは君をスカウトしたか、僕には理解できなかった。

だから、僕の思いっきり負けだ。
君をしっかり評価した、そしてドラフト指名したスカウトの優秀さよ!

ここ2年間、君の試合をメインに見にいくようになった。
これだけ、認識が改まったのは、僕の人生の汚点に近いかな(笑)。
しかも、意地もはらず君の試合を見にいきたいファンの一人となっている。

これからも、少なくともFAするまでは日ハムのダル様でいてくださいな。そして慢心することなく、我々に刺激を与え続けてくれたまえ。

あまりに多くのタイトルを若干21歳で総なめにした今、次の目標を見失いがちとなるかもしれない。すべてのタイトルや記録を塗り替えていくことを目標にしてほしいな。でも体のメンテナンスはしっかりしてくだされ。

沖縄名護キャンプは、見にいくよ。(来てくれって言われたわけじゃなし・・・)

田中くん、おめでとう。
君の勇姿をずっと応援していた。
南北海道大会の最終戦、植村くんと投げ合った試合を立ち見で見たよ。
うん、凄かった。
ドカベンで、明訓を倒そうとするチームが優勢で、それでも勝っていく明訓のような気持ちになったね。
今年は、貧弱投手陣の中、軸となって活躍したね。
野村監督の愛を一身に受けたのかな。
とにかく、神の子の表現は間違っていないね。
9/26の日ハム戦、君は9回1死まで完璧だった。感動したね。
誰にも嫌われない、その存在感が凄いね。
北海道民は、君のことをずっと忘れないよ。応援し続けるからね。
(日ハム戦は除く)

そして小笠原選手!
うーん、正直に言おう。
君は許さない・・・・
なにを許さないかって。
子供の環境を考えて、北海道を後にしたこと、それは構わない。

そんじゃ何って?
ひげだよ、髭!!
自分を曲げない、ブレ無い! そんな姿が好きだった。
だから、ダメなんだ。
あくまで個人的な気持ちだけどね。

もっと、もぉっっと、憎たらしいくらい活躍してくれよ。
来年はHR40本以上、350の打率を希望。体はしっかり直してね。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

雰囲気がねぇ [日本ハムファイターズ]

今日も負けたぁ。

戦前の予想で、4-1または4-2でハムと言ってしまったのがいけなかったかしらん。

どうも、自分達のペースで野球ができていないハムです。
中日の研究が徹底しているんですね。

ハムの2ポイントの森本と稲葉を殺しっちゃっているのが絶大な効果を挙げている。野村楽天監督も言てってね、短期決戦では特定個人に死んで貰うんだってね。


とにかく、応援するつもりでテレビを見始めた自分の気持ちも落ち込んでいるよぉ。

先発高卒ルーキーの吉川は、初回にかき回されました。内野安打、死球、エラー・・・
やばい、昨日の悪夢がまた・・・・と思ったが。
二点でこのまま、踏ん張ってくれたね。
そう、大事なのは初戦で見せてくれた憲伸のようなピッチングだね。実際よく頑張ったよ、吉川は。


解説の山田久は、「だからね、ここはこうでダメなんですよぉ、ハムはぁ、」と誰にも相手にされなくなった近所の性格悪い爺さんのような、圧倒的にハムが弱いような解説をしているが・・・

稲葉のもう少しでホームランという二塁打は良かったが、これ入ってくれれば良かったな。
小谷野のライトへの大フライは惜しかったね。
CSのときのサブローだったら捕球できなかったかも。

やっぱり点が入らない。
この嫌な流れ、ペースがこのシリーズのハムの弱さだね。

徹底したセギノールとの勝負の避け方も、これは凄い。
でもよ、谷繁さんよぉ、ハムはウッズとの勝負はきちんとやってるぜ!7回裏もきちんと全員に勝負してんのにね。
良いか悪いかってことじゃなくて、せこいね。
パリーグのCSでセギノールと勝負しなかったチームはいないよ。

所詮、劣勢なチームの一ファンの愚痴でしかないんだけどもね。

 もしこのまま負けたら、中日のMVPは、荒木かな、ノリかな?
 いんや、私から言わせたら、執拗なリードをした谷繁と、その情報を収集したスコアラー、ベンチワークだな。

さぁ、明日、明日。明日はダルかな。去年と全く逆の立場となっていて、厳しい環境での登板だ。

頑張れダル。札幌へ戻ってこい!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本シリーズ その① [日本ハムファイターズ]

始まりましたね。日本シリーズ。もしかして去年と同じく、北海道と名古屋しか盛り上がっていないんじゃないかと心配になりますが。

結果は皆様ご存じ?のとおり、ダルビッシュの粘投、目覚めた怪物セギノールのホームランで、なんとか勝利しました。

1回裏、まさかの川上が先頭バッターヒチョリに四球、賢介の送りバント、稲葉に四球と、ワンナウト1.2塁です。セギも2-0と追い込まれました。あまり期待せずに見ていたら、打った瞬間わかる特大ホームランでした。

うぉぉぉぉっっっっぉおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

ダル夫人が、テレビで映されてました。いやぁ、思ってたより綺麗です。やはり芸能人はテレビ映りが違います。

 

試合ですが、1回の日本ハムの攻撃でセギノールがホームラン打った後ですね、完璧に川上投手に押さえ込まれました。これは凄い!21人パーフェクトなんですよ、金子が8回裏に二本目のヒットを打つまでは。

一方のダルビッシュは4回までは、解説の野村さんに「これは、つける薬は無い」発言されるくらいに絶好調でした。しかし5回以降、筋肉疲労が激しく、コントロールが定まらなくなる。点差、三振数とは別に見る人が見れば、日ハム劣勢となっていった。もの凄く息のつまる展開でした。

しかも中日のあの看板の荒木と井端、中でも荒木の守備は絶品でした。

賢介がなんとかセーフティバントしたんだけど、荒木のスーパー守備に阻まれた。これウッズが前に出てくれば良かったんだけど、幸いウッズは守備範囲狭いから、こんなプレーになったんだよね。

荒木ヒットのあと、井端との間でヒットエンドラン。ショートゴロ内野安打の間に荒きは三塁へ走っちゃうんだよ。ホント、似たもの同士のチームだ。このあと徐々にタイミングのあってきた森野にセンターオーバーかと思われるような犠牲フライを打たれて一点を取られた。 このときの森本の守備は地味ながら大事だった。難しい大フライをしっかりとって、その後のダブルプレーでこのピンチを凌いだのだから。

 

再びピンチが訪れた。8回表、代打堂上君にまでクリーンな当たりを打たれた。その打球が左すねを直撃、運よくサードゴロとなって大事には至らなかったけどもね。ダルも身体的には大丈夫と・・・ふー。だけど、スタンドでは・・・・・・・

夫人が超心配顔、当然だよね。

しかし、川上は凄い。ダルも凄かったが、負けているピッチャーが、勝っているチームを追いつめていくのだから。

ヘロヘロながら、9回のマウンドへ向かう準備を始めたダル様。

川上の凄さを、ダルが食い止めた。今日はそれが勝負を決めた。

圧巻は、9回ヘロヘロのダルが、1死からウッズに全球剛速球150キロで勝負。キャッチャーもベンチもテレビ見ている者も、ハラハラしながらも、ダルの気持ちの強さに心打たれた。そしてウッズの一番得意な外角で空振りの三振を奪ったんだ。 もうボロボロ泣きましたよ。凄いダル。

ちょうどその時、地震も起きてましたとさ。

 

この後は、野球観ながら、ずっとメモしていたんで、せっかくだから載せておきました(笑)

続きを読む


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

怪物君が北海道へやってくる! [日本ハムファイターズ]

これ、本当の話!

職場先輩との会話

私「いやぁ、僕ね、今日の高校生ドラフトで中田、とっちゃうと思うんですよね」

先輩「おおー、俺もそう思う。来たら遂に和製大砲だよな」

 

なーんて、第六感以上の予感?がありました。

そして果報は寝て待つと・・・起床してどさんこワイド見ると(STVの夕方付近の情報番組なんですが)、

・・・・まさに未来が見えたかのごとく、大阪桐蔭高校の中田翔選手の交渉権を日本ハムが獲得!

また超スター候補が入団確定です。

いやぁ、興奮するなぁ。彼のやる気も満々だし、心意気はダルビッシュのその当時のコメントより優等生だし、たまりませんね。

でも、ダルビッシュの年俸も高騰するし、中田が活躍していけばお金かかるだろうな。大丈夫かしら日ハムは。活躍して年俸払えなくなったら、今度はメジャーへ行くでしょうし、そのときはまた儲かっちゃたりしてね(笑)。

ヒルマン監督、高田GMなきあと、誰がトップになるのか不透明で、今のカラーを継続していけるのか非常に不安ですが、今日のこのニュースに日ハムファンは色めきだっていることでしょうね。

さて、次の予想は、そうですねぇ、中田の背番号かな。

・・・ずばりセギノールの”5”でしょう。(んっ?来年セギはどこへ・・・・?)

ゆきおさんの”6”というのも非常に価値が高いので、これは二番手としましょう。(ズバリでもなんでもないっしょ!?)

 


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

札幌ドーム最終戦 これは凄かった [日本ハムファイターズ]

9/26札幌ドームではパシフィックリーグ日本ハムファイターズの最終戦が行われました。相手は楽天ゴールデンイーグルスでした。

先発投手は、日本ハムはダルビッシュ かたや楽天はあのマー君こと田中将大という、なんとも話題性抜群のカードでした。

続きを読む


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ゆきおさーん! [日本ハムファイターズ]

プロ野球も佳境に入ってきており、ブログネタも野球へシフトしていってます。

さて、結果からいうと、今日もハムは勝った・・・ホッとする。

ソフトバンクが負けた・・・よしっや~。

ダルビッシュ15勝目、防御率も下がる 奪三振はついに200を超える!

しかーし、成瀬(ロ)も勝ち投手、防御率はさらに下がる・・・

ありゃ、涌井(西武)も勝っちゃったんで17勝かぁ。

悲喜こもごも、いや喜びの方がずっとでかいかな

幸雄さん、最高でしたね。今日の代打ヒット、しかもタイムリー。

ドームに集まった、観衆は今日という日がどんなに意味ある日がわかっていらっしゃったのでしょう。そしてそれに応えた幸雄さん。

長駆ホームイン。

最後の東京ドームのお立ち台。

ひちょりの頭が光ったわけではありません(笑)

ずっと、ハムを引っ張ってきた幸雄さん、お疲れ様です。

私は、昨年の夏からのハムファンなんで・・・偉そうなことはもうしませんが、パソコンYahoo動画を見ながら、スタンドの中年オヤジと一緒に泣きました。

金子もケンスケも、みんな、幸雄さんの背中を見ながら頑張ってきたというコメント、またこれもマスコミのお涙頂戴作戦に乗せられたとはいえ、泣かせるじゃありませんか。

まー君との田中対決、まー君はわざと打たせたのかしらなんてことも、チラッと考えましたが、それでもあのキレのあるスライダーを見事に打った幸雄さんは、しかもあの場面で、凄いです。

さて、今後です。

名選手、必ずしも名監督にならず・・・・これは私の思うところです。

やはり人間性、そして選手、戦局を冷静に分析する能力、これが無いと監督業は頓挫します。

幸雄さんは、いけるんじゃないかしらって、勝手に思ってます。

頑張れ、幸雄さん。

 

 

それにしても広島は、永川は、何してるんだろう。今日もサヨナラ逆転負けかよぉ・・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 日本ハムファイターズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。